記事索引
Sponsored links
  

糖尿病、オクラの健康栄養素、オクラレシピ

■オクラの健康栄養素、料理レシピ

アフリカ北東部原産。紀元前から栽培されている。

幕末に日本に入ってきましたが、1965年ごろから

普及した。

オクラのヌメリはガラクタン、アラバン、ペクチンなどの

食物繊維。整腸作用やコレステロールを減らす作用がある。

ペクチンは、血糖値の急上昇を防止し、糖尿病予防にも

効果があります。

オクラには他に、鉄分、カルシウム、カロテン、ビタミンCが

含まれています。

栄養価が高いので、夏バテ、疲労回復にも良いですよ。

糖尿病、高脂血症に効果あり。


■オクラの料理レシピ

生で食べる。サラダに、刻んでかつおをかけただけでも美味しい。

納豆とあわせたり、糸作り刺身とあわせても良いですね。

さっと茹でておひたしや揚げびたし。

煮物は、さっと煮てだしを吸わせる。長い間煮ると色も

悪くなるし、栄養素も損なわれます。

オクラだけおひたしにして付け合せる、色も良いですし

栄養素も保たれます。

刻んで、麺の薬味としてもいいものです。

煮物にする時は、
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。